未分類一覧

ストレスは薄毛のもと

ストレスって
健康を害するものというのは
ほんとうですね。

友人の旦那様がストレスで
髪が抜けてあっというまにつるっぱげになっちゃいました。
朝起きると
枕にごっそり抜け毛が落ちているんですって!

親の介護の問題やら、仕事のストレスやら、
見ていて大変なものがあったらしいのですが、
まさか、50代にしていきなり髪に影響するとは
思わなかったようです。

でも、その後、
ストレスを感じないようにきをつけて、
皮膚科にも通い、
何とか今では、回復したようでしたが。

ストレスが原因の脱毛やらもありますから、
自分をあまり追い込まないように
気を付けたほうがよさそうです。

ストイックになりすぎるのも問題です。
少しは自分へのご褒美も用意して
心の余裕を保ちながら生活をするようにしましょう。

また、
髪は体と同じ、栄養バランスや生活習慣も
深く影響するといわれています。
栄養バランスが悪くなると
髪質も悪くなったり、白髪が増えたりもしますから、
栄養バランスにも気を付けて生活をしましょう。
なかなか、食事でとれないときは、
上手に、サプリメントで補うようにするといいですよね。

ストレス回避と
栄養バランスに気を付けていくと、
薄毛も大分改善されていくようですよ。

他に
頭皮のマッサージをして
血流を良くしておくことも大事です。
血流をよくするという点では、
簡単なストレッチなどをして、
身体全体の血流をよくすることも大切です。

要は、
髪質をよくする、抜け毛をなくす、という
基本的な第一の対策は
健康的な生活 ということに 尽きるみたいです。

そのうえで、
頭皮に良いという栄養剤をつかってみるとか
シャンプーやコンディショナーを
自分にあったものに変えていくとか
外からつけるものを吟味していくといいですね。

やはり、
なんでも、基本のからだを整えて
そのうえで良いと言われるものを試してみる

それが逆になってしまうと、
あまり効果が見られないということでしょうか。

まずは生活習慣を見直してみましょうか。